撮影に使用しているカメラ

ハメ撮りカメラ論 ハンディカムVSミラーレス

現在、撮影は9台の4K画像が撮れるカメラと3~5台のアクションカメラを使用し撮影しております。ハメ撮り動画の肝は機材のスタミナ。連続でどれ位動画が撮れるかです。
ハンディカムとミラーレス(一眼レフ)どっちがハメ撮りに向くかよく聞かれます。
画質は撮った映像を見て比較すると、やはりミラーレスに軍配が上がります。

しかし、ハメ撮りは30分以上撮影する事が多く一般的なミラーレスカメラは連続撮影できるのが20分から30分。
ハンディカムは電源さえ繋げば、メモリーカードの容量撮影できますしバッテリーだけでも1時間以上は撮影が可能。
軽さもハンディカムの方が軽く持ちやすいので最初の一歩でハメ撮りカメラを求める方は、ハンディカムタイプが良いんじゃないかと思います。

ミラーレスでも中には、後で紹介するGH5のように、長時間撮影可能なハイスペックなハメ撮り最強カメラもあります。
124GBのSDが2枚入りますし別売りのバッテリーを繋げば、かなりの長時間撮影する事が可能。

プレイしながら手持ちするには重いので固定式で使用するのがおすすめではあります。
個人的には、プレイよりも撮影することも楽しく、新しいカメラを買ったんで性欲はないけどハメ撮りがしたくなる事も度々。
ここでは、ハメ撮りにしようしている愛機たちを紹介したいとおもいます。

使用しているカメラ

LUMIX GH5S

LUMIX GH5

ソニー SONY ビデオカメラ FDR-AX40

ソニー SONY ビデオカメラ FDR-AX55

Panasonic デジタル4Kビデオカメラ VX980M

Panasonic デジタル 4K ビデオカメラ VZX1M

Panasonic デジタル4Kビデオカメラ WX990M-k

Panasonic デジタル4Kビデオカメラ VX985M

ソニー SONY ミラーレス一眼 α6300

ソニー SONY Cyber-shot DSC-RX100M7

Blackmagic Design シネマカメラ Pocket Cinema Camera 4K

引退CAMERA
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X7

実戦のシーンでどのカメラをつかっているか動画で見る
パナソニックのハンディカムはそれほど大差がないので一括りにしております。

(Visited 1,946 times, 8 visits today)
コメントを残す
テキストのコピーはできません。